Security

Takami Torao
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セキュリティに関するあれこれ。

Public Key Infrastructure

暗号化と証明

ハッシュ関数

2019年2月4日(Mon)

共通鍵暗号

2008年3月22日(Sat)

電子署名

電子署名 (digital signature) は文書に対する承認と、文書内容の保障を電子的に付け加えるための技術。公開鍵を使用することにより他人によって行われた署名でない事、署名された時点から文書内容に変更がない事の 2 点を証明することができる。…

2008年3月21日(Fri)

秘密分散

秘密分散 (secret sharing) は秘密情報 \(S\) を \(n\) 個の分散情報に符号化する暗号化アルゴリズムの一種。特に (k,n) しきい値法では \(n\) 個の分散情報のうち任意の \(k\) 個が揃えば元の秘密情報 \(S\) を再構築することができる (\(k\) 個に満たない場合は再構築することができない)。…

2017年12月28日(Thu)

メッセージ認証コード

メッセージ認証コード (MAC; message authentication code) はメッセージが発行者によって発行されてから破損や改ざんを受けていないことを検証するために使用する小さなデータ。…

2019年3月17日(Sun) Java 11

翻訳: Verifiable Random Functions (VRFs)

Verifiable Random Functions (VRF) は公開鍵をキーとする暗号化ハッシュのバージョンである。秘密鍵の所有者のみがハッシュを算出できるが、公開鍵を持つ人であれば誰でもハッシュの正当性を検証できる。…

2019年5月29日(Wed) 2019年 IETF Draft 4 作業中

Station to Station Protocol

Station to Station プロトコル (STS) は署名公開鍵を相互に交換している前提で、暗号鍵の合意とエンティティ認証を提供する。従来の Diffie-Hellman に基づく暗号鍵合意方式。…

2019年6月17日(Mon)